日本人だからって指圧はできませんっ!頼むよ〜これ採用面接じゃなかったの!?の巻。

IMG_6458

↑こんなできごとの後は美味しいものを食べて自分を癒してやりたい。。。ってこれビストロのお得定食。笑。我ながら安いぞっ、自分!

 

 

みなさま、こんにちは!

 

先日、就職面接の場で面接官=社長からの「指圧してくれない?」の一言で

このブログで書きかけだったアジ専問題を放置していたことを思い出したmaiです。

 

いやいや、そうじゃないでしょ〜。問題はそこではない。

 

わかってます。

 

なので、まずは順を追いましょう。。。

 

ことの成り行きは先月、とある求人募集を見つけて広告主にコンタクトを取ったところから始まります。。。

が、詳細はまあすっ飛ばして、とりあえず面接に行ったんですわ。

ほいでやたらスキンシップ多しで、あげくに「首が痛くてさ〜、指圧できない?」って。。。

 

いやいやあんた〜、ソファーで足組んで涼しい顔してそれ言ってる場合じゃないでしょ〜。

「日本人は指圧できる。。。かも」ってその歪んだ知識、どこでどうやって仕入れた?

だったらあなたイタリア人らしいけど、ピザ生地空中でクルクルできんの?(わかります?この図。笑)

 

百万が一私が指圧できたとしても、あんたに指圧はしないさ。

てか指圧ができりゃあたしゃあんたのところにおちおち来やしないさ。

そんなんだったらブルゴーニュの自宅でとっくの昔に開業してるわいっ!

しかも高齢者多いしね、けっこういけるんじゃねって思うわっ!

 

もうほんと、頼みますよ〜。

こっち70ユーロかけて一日つぶして面接来てるんだからさー

電車の中でも面接必勝テク、ガン読みして来てるしさー。

(指圧してくれって言われたときのかわし方は書いてなかったわね、、、)

 

まあとにかくこんなこと言われたんで、もちろん踵を返して退散しましたわ。

 

 

怒りや哀しみ、情けなさなどなどいろんな感情が混み上がってきましたが、それをマッハの速さでショッピングにて消化しました。笑

そしてpole emploiに通告、警察署へは被害届、、、を出したかったけど違反行為はないので被害届は受けつけてもらえませんでした。

ま、ショッピングで消化できる程度、被害届にならない範囲で済んで良かったですわ。

起こったことはムカつきますが前に進むためにも物事の良い面を見るのが大切ですね♪ってスピリチュアルがかったところで

ごきげんよー!

あ、アジ専問題につながらずに終わっちゃったっ!汗

 

ふらんぽんにもよろしく♪

ban-franpon (1)